沿革

1983年 8月  
三和システム開発株式会社設立
 
1985年 6月
ダイヤモンドシステム開発株式会社(DSK)設立
   
1988年 6月
東銀システム開発株式会社(TSK)
設立
   
2000年 4月
DSK、TSKが合併し、
東京三菱インフォメーションテクノロジー株式会社(TMIT)を設立
   
2001年 4月    
東海銀行を母体とするセントラルシステムズと三和銀行システム部門が統合し、株式会社ユーフィットを設立
2002年 10月  
日立製作所の出資を受けて、
株式会社UFJ日立システムズ(UHS)に社名変更
 
2004年 4月    
株式会社ユーフィットから分割し、UFJIS株式会社を設立
2005年 10月
三菱東京フィナンシャル・グループとUFJホールディングスが合併し、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が誕生
2006年 1月
東京三菱銀行とUFJ銀行が合併し、三菱東京UFJ銀行が誕生
2008年 12月
三菱東京UFJ銀行システム統合プロジェクト(Day2)完了
2009年 7月
TMIT、UHS、UFJISが合併し、三菱UFJインフォメーションテクノロジー株式会社を設立
ページの先頭へ