三菱UFJインフォメーションテクノロジー

新卒採用
'25
新卒採用
'26

MUIT Internship Informationインターンシップ・仕事体験

Recruiting Information

MUIT:三菱UFJインフォメーションテクノロジーの略称

MUFGをITで支える仕事に興味のある学生の皆さん、

金融×ITプロフェッショナル』の仕事理解を
インターンシップや仕事体験を通じて深めてみませんか?

講義、グループワーク、座談会など盛りだくさんの内容で皆さんをお待ちしています!

※内容は変更する場合があります。

  • MUIT 1DAY

    業界理解
    ワークショップ

  • MUIT 1DAY

    金融×IT
    システム
    設計コース

  • MUIT 2DAYS

    金融×IT
    プロジェクト
    体験コース

  • MUIT 5DAYS

    金融系
    スマートフォン
    アプリケーション
    開発コース

金融・IT業界について理解を深めるワークショップです。
まずは気軽に当社のイベントに参加したい方、業界研究をしたいと考えている方、
「金融・SEの仕事のイメージが掴めていない」という方など、
文系・理系問わず、金融・IT業界に興味のある方向けのイベントです!是非ご参加ください。
ご予約はこちらから
(メンバーズサイトへ飛びます)

本プログラムを通して得られるコト

  • 01金融業界を
    理解しよう

    私たちが生活する上で必ず必要となる「お金」。
    銀行振込や電子決済サービス等、一般のお客様向けのものから、企業間の取引に関わるものまで幅広く説明します。

  • 02IT業界を
    理解しよう

    IT業界の種類から、将来性、暮らしや経済と結び付けての説明等、業界について詳しく説明していきます。
    また、システムエンジニアの仕事内容も解説しますので具体的な仕事のイメージを付けることができます。

  • 03会社紹介

    金融とITを兼ね備えた当社の仕事内容の紹介と、イベント案内を行います。

本プログラム参加者の声
Pick Up Voice

  • 金融業界・IT業界について理解することができた。
    特に、業界の将来性や仕事について、元々持っていたイメージとは全く違う魅力があるのだと感じることができた。今後に向けてとても参考になるセミナーでした。
  • グループワークもありましたが、少人数のチームだったので緊張することなく意見交換をすることができ、とても充実した時間でした。
  • 参加する前は、システムエンジニアの仕事について十分に把握できていませんでしたが、今回のセミナーで話を聞いて、是非挑戦してみたいと思いました。
    システムエンジニアとして、未来の金融サービスをリアルに創り出す面白さを感じることができました。
  • ITによって生活が便利になったことが、身の回りにたくさんあることに気付くことができました。時代に合わせて、自分自身もITの知識をアップデートするために、積極的に学ぶ姿勢が大事だと感じました。
  • 金融・ITについての理解を深められただけでなく、MUITの制度や働き方、キャリアパス等についても知ることができ、とても充実したセミナーでした。
    別のセミナーにも参加して、より具体的に理解を深めていきたいと感じました。

IT業界の構造、SIerの基礎知識、システム開発の流れについて学んだあとに当社SEならではの仕事を追体験いただきます。
文系・理系は問いません。ITに興味のある方、ぜひご参加下さい!
ご予約はこちらから
(メンバーズサイトへ飛びます)

体験できる
開発フェーズ

本プログラムを通して得られるコト

  • 01IT/情報サービス業界理解

    講義形式でIT業界の基礎を学習していただきます。

  • 02システム設計の理解

    講義形式・グループワーク形式でシステム開発/システム設計の基礎を学習していただきます。

  • 03実践!システム設計ワークショップ

    システム開発の基礎を学習した後は、早速実践してみましょう。
    当社SEとして考える、最善の設計とは?グループワーク形式で仕事追体験を行います。
    ワークの振り返りでは、先輩社員からのフィードバックを行います。

  • 04座談会

    先輩社員との少人数での座談会を行います。
    IT業界や当社の仕事の詳細についてなど、是非たくさん質問していただいて、IT業界・SEの仕事理解を深めてください。

本プログラム参加者の声
Pick Up Voice

  • 希望する業界が決まっておらず、様々な業種を見ていましたが、IT業界について詳しく学ぶことができ業界研究ができました。また、システム開発において、より良いサービスを考えていく過程を体験し、実際に働くイメージを持つことができました。
  • システム開発は自分には合わないと思っていましたが、今回のイベントを機に、IT業界を研究していこうと思いました。
  • ワークを通してMUITの風土や魅力を知ることができました。
    また、社員の方からお話を聞き、MUITは働きやすそうだと感じました。
  • 座談会の場で、一つひとつの質問に丁寧に答えていただいて、会社の雰囲気や業務のことを深く理解できました。
  • 堅苦しくなく、楽しい雰囲気でワークができました。
    社員の方からのフィードバックも丁寧で、多くのことを学ぶことができました。MUITに対する理解も深まりました。

開発プロジェクトにおけるクライアントへのヒアリング、現状の業務課題とあるべき姿の整理、RPAを用いた業務効率化案の提案など、当社の仕事をロールプレイ形式で体験できる!
課題・要望をどのように汲み取って改善していくべきかを学べる濃密な2日間です。
ご予約はこちらから
(メンバーズサイトへ飛びます)

体験できる
開発フェーズ

本プログラムを通して得られるコト

  • 01会社説明

    MUITのミッションをはじめ、仕事内容やカルチャーについて説明します。また、社員のワークスタイルや研修制度・福利厚生など、より深くMUITをご紹介します。

  • 02プロジェクト体験ワーク

    プロジェクトの一員として住宅ローン審査業務の改善案を考えていただきます。2日間皆さんのワークを社員がフォローし、毎日グループ単位・個人単位でフィードバックをさせていただきます。

  • 03座談会

    先輩社員との座談会を行います。
    是非たくさん質問していただいて、当社社員が開発現場にて抱いているやりがい・思いなどを感じてください。

本プログラム参加者の声
Pick Up Voice

  • 業務内容について、具体的なイメージや求められることなどを知る事ができ、大変有意義でした。
  • 2日間じっくりワークに取り組むことで、金融ITプロフェッショナルの業務を体感できました。
  • ワークによる業務理解に加え、社員とのお話が非常に為になりました。特に座談会には突っ込んだことも聞けた為、非常に感謝しております。
  • 上流工程の中でも最も重要であり、かつ、やりごたえのあるワークを体験でき満足です。一早くSEとしての経験ができたため、キャリアを考える際の一助となりそうです。
  • 会社の情報をしっかり教えていただいてからの座談会だったので、社員の方の個人的な仕事のお話を沢山聞くことができました。一つの質問に誠実に答えていただいた印象だったので、社員の方々もみなさん素敵だなと感じました。

皆さんは、「金融システム」と聞くとお堅いシステム開発をイメージしませんか?
意外かもしれませんが、当社ではモダンな開発手法や新しい技術を積極的に採用しシステム開発に取り組んでいます。
本インターンシップでは、他の参加者とチームを組み、個人間送金スマートフォンアプリケーションを題材にしてステップアップ方式で開発に取り組んでいただきます。

イベント中は経験豊かな先輩社員が手厚くサポートいたします。
ご自身の開発スキルの腕試しをしたい方はもちろん、初心者の方でも安心してご参加いただけますので、多くの方にアプリケーション開発を楽しんでいただける内容です。
Amazon Web Servicesなど、各種クラウド環境も提供予定です。
ご予約はこちらから
(メンバーズサイトへ飛びます)

体験できる
開発フェーズ

本プログラムを通して得られるコト

  • 01イントロダクション

    金融業界・IT業界・当社についての理解を深めていただいた後、イベント中開発を共に行うメンバーとチームビルディングを実施いただきます。

  • 02システム化ニーズの
    理解、使用技術の選定

    Fintech関連のテーマについて現状の課題、システム化ニーズをお伝えし、皆さんにはシステム開発担当者として新規アプリケーションの開発をグループワークにて実施いただきます。

    チームメンバーの知識・経験に応じてどのような技術を用いて要件を実現するのかチームで自由に相談・決定いただきます。

  • 03プロトタイプ設計・
    開発

    チームで役割分担しながら、個人間送金アプリケーションをステップアップ方式で開発します。

    はじめは「金額を表示する」「送金ボタンを置く」などの簡単な要件から実装していただき、徐々に「宛先検索機能を実装する」「自分たちで開発機能を決めて実装する」など、レベルの高い要求を実現していただきます。

    開発中は先輩社員が手厚くサポートいたしますので初心者の方でもスマートフォンアプリケーション開発を実体験いただけるほか、腕試しをしたい方向けには難易度の高い要件も用意しているため初心者から経験者まで満足いただけるインターンシップになっております。

    Amazon Web Servicesの各種サービスなど、クラウド環境も提供予定です。

  • 04最終発表

    各チームより、開発したアプリケーションの画面遷移を発表し、独自で実装した機能などの紹介や工夫したポイントなどを共有していただきます。

    各チームは同じニーズに対応しているはずなのですがチーム間で着眼点や発想が異なることが多く、お互いに異なった視点から見た学び・気付きを得ることができます。

    最後に、インターンシップ全体を通して良かった点やより高みを目指す場合はどうすれば良いかなどを先輩社員からフィードバックいたしますので、エンジニアとしてより一段成長することができます。

  • 05座談会・
    オフィスツアー

    先輩社員との座談会を行います。是非たくさん質問していただいて、当社社員が開発現場にて抱いているやりがい・思いなどを感じてください。
    オフィスツアーでは当社の中野オフィスをご案内します!

    また、後日フォローアップとして自己理解を深めるワークショップ等も実施予定です。

本プログラム参加者の声
Pick Up Voice

  • チームメンバーの積極性や先輩社員の皆さんからのフィードバックの内容の濃さが印象に残っています。フルスクラッチの知識がほぼゼロからスタートしたチームでしたが、イベントが終わる頃には皆が高いレベルまで知識を身につけることができたと感じています。
  • 最初は手探りでスタートした開発が、2日目ではチームで分かれてコードを書き、自身も含めたメンバー全員の成長を見ることができた点が印象に残っています。さらに、自分がチームメンバーの良い点(技術スキル・ヒューマンスキル)を吸収して、今後もっと円滑に開発を進める一助となるような成長のきっかけを得ることができました。
  • 自分たちの班では最善策だと思っていたレイアウトや機能も、他の班では同じ要件でありながら別のレイアウトや機能の種類があり、プログラミングのみならず、UIデザインなどの点でも勉強になるイベントとなりました。
  • 先輩社員の皆さんが終始ワークを見てくださり、必要な時に必要なアドバイスを頂けた点が印象に残っています。また、環境が異なるチーム開発の中、各々が自分にできることを探して積極的に取り組むことができていた点が良かったと感じています。
  • フロントエンド、バックエンド、またチームでのやり取りなど全て総合的にとてもバランスよく学べた密度の濃いイベントでした。実際に業務と同じような経験をさせていただき、自分のスキルアップにもつながり、開発することの楽しさも実感できました。最後には先輩社員の皆さんから丁寧にフィードバックもいただけて非常に勉強になりました。

サイバーセキュリティ業務に興味のある学生の皆様、三菱UFJ銀行が開催する「サイバーセキュリティInternship」に参加してみませんか?
三菱UFJ銀行はMUITと協働し、お客さまに安心・安全な金融サービスを提供するため、国内有数のプロフェッショナルチームを組織しています。
Internshipでは、日々新たに発生する国内外の脅威・リスクと向き合い、セキュリティの立場からMUFG全体のビジネスを支える醍醐味を体感できます。
皆さんのご応募をお待ちしています!